ブランキングプレス加工、NC溶断から成形、組立まで一貫生産 京葉ブランキング工業株式会社

KEIYO BLANKING KOGYO CO., LTD.

加工メニュー

溶断・切断

ガス溶断、レーザー切断、プラズマ切断の各種設備を揃え、製品に求められる公差、厚さ、納期等に応じて、 最適な方法で溶断・切断加工を行います。

3種の溶断・切断設備を完備

京葉ブランキング工業では、薄板から厚板鋼板まで、 使用用途やご依頼内容に応じた適切な設備をご提案する為、ガス溶断、レーザー切断、プラズマ切断の3種類の切断設備を取り揃えています。

  • ガス溶断
  • レーザー切断
  • プラズマ切断
  対象板厚 切断速度(板厚9mm時) 精度
ガス溶断 3.2mm~120㎜ 380mm/min
レーザー切断 0.5mm~19㎜ 1,200mm/min
プラズマ切断 4.5mm~40㎜ 2,800mm/min

ガス溶断

公差±1.5㎜以上が許される部材で、厚板鋼板に適しています。 溶断ノズルを多数搭載した設備も充実しており、 たとえば直径3m程度の円形切断であれば、一度に2枚切れるような大型機も8台用意しています。

基本的に炭素鋼であれば、切断する形状を問わず対応可能ですので、 極めて多様な製品の切りだしに利用されています。

加工用テーブルは十分な大きさがあり、トラックで陸送可能な資材であれば、溶断加工が可能です ガス溶断用には、7ftx40ftサイズの素材が6枚置けるスペースが用意されており、 NC※を止めずに資材の配置や完成品の搬出を行うことができます。 (※numerical control ・・数値制御による機械加工方法)

レーザー切断

熱影響が少ないため公差±0.5mmという極めて精緻な加工に適しているのがレーザー切断です。 またヘッドの部分の自由度が高いため、資材面に対して垂直はもちろん、 角度をつけて切り出すことも可能。この特長を生かし、 切断と同時に開先を取ることができるので、 精度を保ちながらも生産性を高めることができます。

京葉ブランキング工業では合計12台のレーザー切断機を備え、高精度・高品質の切断加工品を量産体制でご提供致します。

プラズマ切断

切断長の大きな製品を短時間で切断できるのはプラズマ切断です。

もともと造船業界の要請を受けて誕生した切断装置ということもあり、 切断素材は12m長という巨大なものも珍しくありません。 当社ではそうした大型鋼板が複数配置できる加工ベッドを備えた高出力門型タイプのNCプラズマ切断機を備えています。

主要設備

  • NCトレーサー自動形切断機
  • NC小切り切断機(スーパーアーム)
  • アイトレーサー(ロボQ搭載型)
  • 7軸ガス切断ロボット
  • 6KWレーザー切断装置(開先機能搭載)
  • 4KWレーザー切断装置
  • 3.5KWレーザー切断装置
  • 2.5KWレーザー切断装置
  • 2KWレーザー切断装置
  • NCプラズマ切断機
  • 他多数